03-5207-2808 info@cgsao.com

こんにちは、千代田区神田の会計士・税理士の馬場です。

今年度より、源泉徴収事務及び法的調書作成事務に当たってマイナンバーを入手する必要があります。

マイナンバーは、個人の社会保障や税金に関する行政手続き管理するためのものであり、極めて重要な情報になるため『行政手続における特定の個人を識別するための番号の利用等に関する法律』(通称、番号法)で、その取り扱いについて厳格に定められています。

マイナンバーを扱うことになる事業者は、具体的に下記の様な対応が必要となりますので、かなりの手間が予測されます。

・マイナンバーを取得する際の利用目的の明示
・なりすまし防止のための『本人確認』(番号確認と身元確認)
・安全管理措置の組織的対応

当事務所では、番号法の規定に従い『特定個人情報等の適正な取扱い関する基本方針』及び『特定個人情報等取扱規程』を定め、クライアントからの特定個人情報を適切に取り扱うとともに、マイナンバーを取得の際の『本人確認』書類の提供などのお手伝いをしております。

マイナンバーに関してご不明点などがありましたら、ぜひご相談ください。