CGS総合会計事務所 > 日記 > インバウンド市場、まだまだ好調!

こんにちは、千代田区神田の税理士・会計士の馬場です。

 

イギリスのEU離脱の国民投票から約1カ月ほど経ちました。

 

離脱の決定後は急速な株安と円高でどうなることかと思いましたが、ここのところ少しずつ持ち直してきたようですね。

 

20日に発表された日本政府観光局(JNTO)の統計データによりますと、訪日客はまだまだ増加しているとのことです。

 

今年の上半期の訪日客は1,171万4千人で初の半年1,000万人越えとなり、過去最高となったようです。

 

6月単月でも198万6千人となり6月としての過去最高を記録したようです。

 

そして6月の伸び率(※)は23.9%となり、4月の18.0%、5月の15.3%とここのところ下がり気味でしたが3カ月ぶりに拡大したようです。
(※前年同月の数値に対する伸び率です。)

 

この上半期は、天災、円高の進行や、中国の爆買い規制などがありましたが、それでもインバウンド市場は活況のようですね。

 

今後も伸び代が期待できそうですね!


CGS総合会計事務所は管理会計、創業支援、税務顧問、事業承継に強味を持つ税務・会計事務所です。
千代田区神田における税理士・会計士をお探しでしたらお気軽にお問合せください